<   2008年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
小さな友情
通勤電車の中での話。

手を離しても鞄が中に浮くほどギュウギュウ詰め状態の中に、
小学4~5年ほどの小さな男の子が私の横に乗ってきた。

小さな隙間を利用して、携帯電話でフラッシュらしき
繰り返し動く画像を見ている少年。

「そんなに面白いものなのか」と横からコッソリ除いてみると、
のび〇君がドラ〇モンの頭を、斧で勝ち割るという、
なんとも過激な内容だった。

駅に着く直前のブレーキで、電車が揺れ、
人の波がバイオレンス少年を襲う。

「少年・・・つぶれてしまわないか?」と思っていた矢先、
口に純白のマスクをしたちょっとイケメンの大学生位の青年が
「大丈夫?」とバイオレンス少年に声をかけ、彼を手でガードしてあげた。

バイオレンス少年は「ありがとう」とお礼を言う。

私も、バイオレンス少年もマスク青年も、同じ駅で下り、
改札へ向かうエスカレーターへと人の波にのまれながら進む。

別れ際マスク青年はバイオレンス少年の肩をポンポンと叩き、
「じゃあな」と一言。

それに答えるように、バイオレンス少年はアイコンタクト。

満員電車の中で生まれた、小さな友情。

か弱い女性にも平気で体重をかけてくるデブなサラリーマンもいるような
このご時世だが・・・捨てたもんじゃ~ないねぇ~。
[PR]
by neinei1981 | 2008-10-07 21:35 | リアルで小言